明るい部屋

注文住宅の注意点について

美しい部屋

注文住宅で、新築を考え始めた時に、一番に悩むことは、どの業者に頼もうかということだと思います。注文住宅の業者には、ハウスメーカーと建築事務所、工務店などがあります。
それぞれのメリットがあり、ハウスメーカーは店舗が多く、抱えているプランも多いので、自分たちに合った建築プランを見付けることができるでしょう。そして、比較的、契約から新築完成までの期間が短く、引っ越しの計画も立てやすいでしょう。建築事務所も、プランはあると思いますが、自由設計で、自分たち家族の意見をまとめて設計することが出来るので、十分に話し合うことで、理想の家を建てることが出来ます。
工務店は、個人で経営されている場合は、設計は設計士にお願いすることがあるので、建築事務所と同じで、自由設計になるでしょう。そして、大工さんによっては、途中で変更出来ることもあります。実際に部屋の広さを見ながら、ドアの種類を変えたり、窓の広さを変えたり、融通がききやすいです。気をつけなければいけないのは、ハウスメーカーと建築事務所では、途中で変更は出来ないことが多く、着工までの打ち合わせを念入りに行い、営業の方と綿密に連絡を取りながら決めておかなければいけません。
夢の注文住宅です。後悔だけはしたくないですね。

RECOMMENDED POST